home >在宅医療・福祉事業>医療福祉事業部

医療福祉事業部

医療福祉事業部は「いのち」をテーマとし、患者さまのクオリティー・オブ・ライフを向上することに使命感と誇りを感じ、住み慣れた地域で「自らもイキイキ生き」、安心して生活して頂けるサポートを提供できることを目指しています。

訪問看護ステーション ほっと

「医療用酸素の株式会社エバ」から生まれた「訪問看護ステーションほっと」は呼吸器疾患のケアを中心とした療養者さまのこころとからだに酸素をお届けします。

要支援・要介護状態にある方や、病気やけがなどで自宅療養が必要な方に、かかりつけ医の指示を受けた看護師や理学療法士が定期的に訪問し、サービスを提供します。

(サービス内容)
・健康状態の観察
・日常生活の看護
・医療的処置、管理
・リハビリテーション
・ターミナルケア
・介護者支援
・社会資源等の紹介

居宅介護支援センター ほっと

住み慣れた家・住み慣れた町で、安心して生活して頂ける様、介護支援専門員(ケアマネージャー)が適切な介護保険のサービスを利用できるようにお手伝いします。

(サービス内容)
・介護保険に関する相談、助言
・ご利用者さま、ご家族の希望、要望に沿ったケアプランの提案、作成
・要介護認定の申請、変更と代行
・保険、医療、福祉、介護との連絡調整など

※(秘密保持の義務)介護支援専門員は、秘密保持の義務があります。退職後にも適用されます。

HOTハウス

こころとからだに酸素を届けたい。からだにふれて、こころにふれる。

自分らしく生きるため、心地よい居場所づくりのお手伝いをします。
在宅酸素療法を行う方中心に、その家族皆様がより快適で自由な生活ができる場所としてご利用頂く施設です。
(在宅酸素療法を行っていない方もご相談ください。)