home >在宅医療・福祉事業>事業概要

1985年、在宅酸素療法が健康保険適用になったのを受け、当社では在宅医療部を立ち上げました。そして今日まで、慢性呼吸不全患者さまへの在宅酸素用機器のお届けからアフターフォロー、旅行支援、患者さまネットワークづくり、啓蒙活動まで幅広くサポートを行っております。今後は患者さまのさらなるクオリティオブライフの向上に貢献するとともに、この実績を活かした福祉事業への取り組みも展開していきます。

酸素濃縮装置
酸素濃縮装置

液体酸素装置
液体酸素装置

パルスオキシメーター
パルスオキシメーター

在宅用マスク式人工呼吸器
在宅用マスク式人工呼吸器

在宅用人工呼吸器
在宅用人工呼吸器

院内用人工呼吸器
院内用人工呼吸器


睡眠時無呼吸検査装置


在宅用CPAP装置


輸液注入ポンプ(栄養・疼痛)


ネブライザー